パソラ株式会社 中古釣具買取販売事業部 いのすけのFishing BLOGです。釣行記のみでなく、お店のお買い得情報も! BLOG上だけではなく、お店でもお待ちしております。

醒ヶ井養鱒場

1月27日金曜日
醒ヶ井養鱒場にお邪魔しました。

今回は身重の嫁とブラックMさんと自分の3人での釣行。
雪を見て興奮する嫁、、、、
転ぶなよー、、、( ゚д゚)心配でした。
天気予報は微妙でしたが、暖かく釣り易い一日。

果たして釣れるのか??と思っていたら
準備をしている間に釣る嫁とブラックMさん、、、
焦る自分w










ヒットルアー
ピリカモア1.5g
リンゴミディ1.8g
ハイバースト1.6g
シャイラ1.8g
ダートラン ヤリエカラー
プレッソダブルクラッチ
Tクランクカップ
ザッガー 65F1
ザッガー 50B1ヘビー
などなどetc....
スプーンは1.5g~2gで裏面黒だったらなんでも釣れました。
プラグに至ってはザッガーやTクランカップを投げると鱒が掛からずに戻ってくるほうが少ないぐらい、、、
終わってみれば最初から最後までずーっとアタリがある一日
総匹数は不明。充分満足できるぐらい。
天気が晴れたり曇ったりでよかったのか、これが醒ヶ井のスペックなのか?
レンジを間違えなければ釣れないルアーを探す方が大変?な感じでした。
嫁は1日スプーンでボコボコ釣って、しまいには『飽きた!』って言う始末。
ブラックMさんは一人で針のセッティングやルアーのセッティングを出して笑ってるし、、、
自分は自分でトーナメントドライブARD-62T-DTXのカンカンの感度とアジングロッドの様なパワーに圧倒され悩む1日となりました。
もちろん、2匹ぐらいバラしたら針チェックは必須です。
何度針を伸ばされたことか、、、、
強烈なアタリにナイロンラインをセッティングしていない事が悔やまれた・・・。
なにはともあれとにかくよく釣った1日でした。
イノスケのタックル
その1
ロッド・バリバス/トーナメントドライブEX ARD-62T-DTX
リール・シマノ/ストラディックCI4+
ライン・ヤリエ/アクアマイスター0.2号
リーダー・モモイ/フロロカーボンNEO 2LB
その2
ロッド・バリバス/エリアドライブFスペック ARD-511F-T
リール・シマノ/14ステラC2000HGS
ライン・デュエル/アーマードF+ 0.1号
リーダー・モモイ/フロロカーボンNEO 3LB
嫁タックル
その1
ロッド・バリバス/エリアドライブFスペック ARD-511F-T
リール・シマノ/レアニウムCI4(改)
ライン・デュエル/アーマードF+ 0.1号
リーダー・モモイ/フロロカーボンNEO 3LB
その2
ロッド・バリバス/エリアドライブトーナメントスペック ARD-62T-DTS
リール・シマノ/12ヴァンキッシュC2000S
ライン・よつあみ/アンバーコードS-PET 0.3号
リーダー・モモイ/フロロカーボンNEO 2LB
ここからは最近少しづつわかってきた
トーナメントドライブ 62TとエリアドライブTS 62Tのインプレです。
この2本、スペックこそ近いものはありますが、まったくの別物
エリアドライブTSの方は曲がる、掛かる、バットもそれなりに強い。
トーナメントドライブは曲がらない、掛からない?軽い、アジングロッド?
って感じです。どっちもティップは繊細なので細かい変化はわかります。
曲げすぎてはいけないのはトーナメントドライブ。真下に向けるファイトはあまりバレませんが、、、
上に曲げすぎるとよくバレます。しかしながらアワセの動作も最小限にでき、魚を浮かす力はアホほど強い。
スプーンの振動が消えた瞬間にアワセるのもよし、
軽くロッドをもって、マスに持っていかせてアワセるのもよし。
ルアーを動かすレスポンスも良いので巻きながら誘いを入れる事もやり易いのが特徴です。
しかしながら、お客様にどっちか一本!って言われればイノスケは今の所エリアドライブTSを勧めるでしょう。
それぐらいエリアドライブTSは使いやすい竿です。
なんもせんでよい竿 No.1です。
今後トーナメントドライブがハマるシチュエーションや自分が馴染むセッティングがあるかもしれないのでまだまだラインを変えてみたりして迷走します!笑
しかしながらこんだけ釣れるともう一回醒ヶ井へ行ってセッティングチェックしたい衝動に駆られます(笑
プロフィール

TURIGUYA いのすけ

Author:TURIGUYA いのすけ
チャーハン+井上+裕介=いのすけ です。
メインタックル
リール:シマノ
竿:シマノ/ダイコー
ルアー:いろいろ。

好きな釣り:バス釣り/鱒釣り/イカ釣り/シーバス釣り etc

チャーハンの由来:ダウザー俺達さんに食べさせたチャーハンから発展。。。。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード