パソラ株式会社 中古釣具買取販売事業部 いのすけのFishing BLOGです。釣行記のみでなく、お店のお買い得情報も! BLOG上だけではなく、お店でもお待ちしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/29 フィッシングエリア帝釈

前回のFSの記事と少し前後してしまいますが1/29月曜日にフィッシングエリア帝釈にお邪魔しました。
当日はかなり寒く、この通り雪が積もっておりました。

池も半分凍結状態、体感気温は常にマイナス?!
極寒の中、鱒は釣れるのか?!
検証します(笑)


今後の新事務所です。今まで使用してきた事務所は釣り人の休憩所へと変わります。




今回は竿を忘れたB.Mさん 私の竿を使用しています。
この人、普通に写真を撮らせてくれません(笑

実釣開始後、すぐにヒット。10匹ぐらいまでは簡単に釣ることができました。

最初はスプーンで釣っていたのですが、スプーンでスローに釣りするとティップが凍ってしまうので巻き抵抗の強めのプラグで誤魔化す作戦へと変更。それでも凍るので時々水面にティップをつけて溶かす作業はしなくてはなりません。


一般的なニジマス


コーホーサーモン(銀ジャケ・シルバーサーモン)と呼ばれる鱒です。


長居している年越しのニジマス(濃い色)

などが帝釈のメインポンドの鱒達です。小さめから60オーバーまで色々います。
上手い人はコーホーとニジを釣り分けることができるみたいですが、当日の私にはさっぱりできませんでした。


昼過ぎにはツララが落ちそうになっていましたが、相変わらずティップは凍ります。


対岸(川側)は日当たりがよくて釣りやすかったですが、魚っ気が薄かったです。でも、ティップは凍ります。


途中、吹雪も、、、、、、やっぱりティップは、、、、

本日の釣果は20匹前後、吹雪もあって休憩しながらの1日でした。

今回のタックル
ロッド トーナメントドライブRX ARD-61F-T2RX
リール ソルティスト月下美人2004 IOS-Dシステム IOSラインローラーダイレクト仕様
ライン アーマードF+ 0.1号 リーダー2lb

ロッド トーナメントドライブEX ARD-62T-DTX
リール アルテグラのようなレアニウム 1000S アベイルハンドル
ライン ラピズムモノ 0.4号

ロッド エリアドライブ TS ARD-510S-TTS
リール レアニウムのようなアルテグラ 1000S アベイルハンドル
ライン R18フロロリミテッド 1lb


こんなミノーも販売中。
帝釈で一個一個ペイントしており、良い色です。

結論として、極寒の中でも鱒は釣れますが、ティップが凍って集中できませんでした(笑)
日を改め、リベンジいたします。


大会告知です。
3/25にTURIGUYAトラウト選手権を開催します。
新規参加者大募集中!!
詳細はこちらへ→http://www.pasora.net/event/tt.html
スポンサーサイト

FS大阪

少し遅くなりましたがフィッシングショー大阪です。



今回会った私の友人は
TOP50引退してしまった御三方。
北さん、誠、ダウザー
JBトップカテゴリーにいる知り合いが消えていくのは少し寂しい気はしますが、これからも業界を引っ張ってくれてくれると期待しております(*´-`)

今年の北さんはアメリカへ行く準備期間?



五十嵐誠はFiftyStormというメーカーを立ち上げ予定で収入の基盤作りへ。



秦さんはフィッシングユーチューバーへ、、、
皆さん業界を盛り上げるために頑張っております。
10年後もバス業界がそれなりに盛り上がっていることを祈ります。



新商品はというと、
シマノの注目の新商品、バンタムとステラ
どちらもコンパクトながらパワーアップ感があります。
使わないとわからないレベルですが良くなってる気配はあります。
ステラの2000番(c2500)は要注意。スプール互換は1000番、c2000と同じです。残念ながら、前回のステラのような2000番は消えてしまいました。




ダイワのイグジスト、スティーズは巻き心地抜群で悲しいながらチューン要らずな気配を感じるリールでした。
今回のLTシリーズは番手と糸巻き量がわかりにくい。スプール互換もない。と少しわけがわからないところもありますが、
今後展開して行くための布石みたいな感じなので今後が楽しみです。




アブのMGエクストリームは巻き心地良いとは言えないながら組み付け次第で良くなりそうな気配を感じさせる面白いリールでした。



バリバスブースではロッドビルダー安達さんの作品が並んでおりました。
それぞれ強い個性をもった竿達。自分が消してしまったT2RXのロゴも書き直していただきました。
今後の作品に注目です。私も応援していきます!笑




ビームスブースではロッドの試投をやらせて頂きました。かなり曲がる竿で力の要らないキャスティングができる竿でした。勿論、真ん中にヒットさせましたが、業者日なので防水ポーチは貰えませんでした(*´-`)



他にも色々見たのですが写真撮り忘れてネタ少なめになってしまいました。すみませんm(__)m
そんな感じで、業者日のフィッシングショー大阪でした。

1/9 2018 初釣行

1/9(火)フィッシャーリゾート庄原へお邪魔しました。

本日はブラック ○ Mさんと一緒に初釣りです。

初釣りはこの方の日の出を拝みたいんです。
いつも太陽のような藤井さん。
良い日の出が見れました。

当日は天気予報最悪の平日。
お客様少なめでロンステが貸切状態。


幸先よく2匹ポンポンと釣れ、好調!?かと思いきや、、、、、

途中から吹雪、、、
あっという間に、、、

真っ白!!!
と、思ったら

晴れ間が覗いたり、、、、
晴れたり曇ったり、雪降ったり、吹雪いたり!
変な天気。
こんな中でも時々休憩しながら頑張っていましたが、、、、
あまりにもアタリがなくなり、無の時間が続いたのでショートステップへ向けて
移動しつつ対岸浮き桟橋あたりで自分達の侵入を拒むが如く吹雪が激しくなったので諦めて浮き桟橋へ、
事務所へ向けて移動しつつ釣り、事務所側のシャローへ向けてとあるルアーを投げて底に着けてグリグリ巻いてみた。一投目から良いアタリが、、、、
三投目にして、のった!っと思ったらプツっと切れた!
なんで切れたかはタックルが凍りつく中釣りしてるから!っていう言葉で説明がつくぐらいの状態でした。
ここまでが午前中の釣り。
相方はまさかの、、午前中○○ズ
いのすけの午前中の釣果は3匹
ヒットルアーはピリカモア1gオリーブ系の色でで2匹
ピリカモア1.5gカラシ系の色で1匹



事務所へ戻るとタックル達はブリザードに侵されておりました。笑

この時の外の景色はこんな感じ。
軽くホワイトアウトしてます。笑
暖かいご飯を食べて、再度ロンステへ。

昼前に切られたあのルアーを試すと一撃で。
その後、、、





ボコボコ釣れる!!!
コーホー、ブラウン、アルビノも混じりとにかくよく引くそれなりのサイズが釣れる!

相方も違うルアーで表層付近のマスをポロポロと釣ってました。
自分とは対照的にシシャモ級が多かったようです。
表層のシシャモマス、ボトム付近の罰ゲームマス。どっちが良いかはわからないですが、風が強いこの状況では明らかに表層のマスを釣る方が難しい状況でした。
相変わらずのドMっぷり!笑
その後、ブラック ド Mと名付けさせてもらいました。○体仮面に出てきそうな名前ですが、本人お気に入りのようです。笑
夕方になり活性が上がってきて、色んなルアーで釣れるようになりました。

ザッガー50F1や65F1でも釣れました。
自分が開発に関わったルアーで釣るのは気分が良いですね。
他にはピリカモア1.5gやチビパニクラでも釣れました。

ブラック ド Mもアルビノゲット。
黒が白釣った!笑
ステラプレゼント券ゲットですね。笑
雪も収まり夕方はそれなりに釣れて満足しました!
自分は総数で30匹程。
その内の殆どがシャインライドというルアーの巻のボトムノックでヒット。
朝から見つけていたらもっと釣れましたが、それが管釣りですね。
パターン次第では釣れマス!
庄原に行くにあたって、今年は良くない。釣れない。と噂があったのですが、この悪天候でこれだけ釣れたのですから、庄原は釣れます!
釣りしてても魚がいっぱい見えました。
魚が居ないわけではありません。寧ろ思ってたよりも多かったです。結局は釣り方。釣れる釣り方を見つければ釣れる。それが管釣りだと思います。特にこの時期は水温が低く難しい。それを承知で技量アップができる季節だと思います。色々アイテムを揃えて挑んでみて下さい。
1匹の価値が違う、極寒期の管釣り。防寒着は必須。インナーもしっかり暖かいものを着て下さい。

帰りに我が車もブリザードに侵されておりました。笑
本日のタックル
その1
ロッド トーナメントドライブRX ARD-61F-T2RX
リール 12ヴァンキッシュ(1000Sスプール)アベイルハンドル
ライン アーマードFプラス 0.1号 リーダー 2lb
その2
ロッド トーナメントドライブEX ARD-62T-DTX
リール ストラディックci4+ c2000s
ライン ラピズムモノ0.4号
その3
ロッド エリアドライブTS ARD-510S-TTS
リール レアニウムCI4+(1000Sスプール)アベイルハンドル
ライン R18フロロリミテッド 1.5lb
その4
ロッド エリアドライブTS ARD-62T-DTS
リール 12ヴァンキッシュ(1000Sスプール)
ライン アンバーコードエステル 0.3号 リーダー 2lb
T2RXはやはり良い竿。何度も言いますがなんでもできます。
今回のシャインライドパターンにもかなりハマってました。
もう一本欲しいー!笑

トーナメントドライブARD-61F-T2RXインプレ&たかみや釣行

12/14 木曜日
フィッシングレイクたかみやにお邪魔しました。



今回はNEWロッドの着弾と釣行予定が上手くいき、早めのインプレができました。
その竿はというとバリバス ワークスリミテッド トーナメントドライブ レーシングエクスプローラーRXというシリーズのARD-61F-T2RXという竿。商品名が長くて大変なので自分はT2RXと略しております。
とりあえず、触ってどんな竿かと言いますと、、、
グラスコンポジットなのに軽い。重量約49g
グリップ周りが太いのに軽い。
ティップからベリー、そしてバッドにかけて、かなり太くなっている。
俗に言うマグナムテーパーと言っても過言ではない。
手持ちのエリアドライブTS ARD-62T-DTSと比べてもティップは柔らかいがバッドはしっかりしている。
何度も言うが管釣りロッドでは珍しいテーパー。
ぱっと触って思ったのが、え?見た目と重量が一致しない。(笑)
クランクベイトはかなり良さそう。
放流などの状況で少し重めスプーンも良さそう。
メーカー表記にはボトムもできると書いてあったのですが、そこはほんとにできるの?
ってのが自分が触って最初に思ったこと。
もちろん、その前のトーナメントドライブEXシリーズにも共通していることですが、
バリバスのロッドビルダー安達さんの魂を削るかのごとく書いてある細かい文字!!!!
タグの部分ぐらいコピーの使い回しで良いのでは?と思うぐらい全部の竿に入魂されている。
今回、うちのお店にEXの追加番手のフルグラスモデルとRXシリーズ2本の計3本が入荷していましたが、全部が全部細かい文字がびっしり!軽い竿って、装飾がないので普通かなり素朴になるのですが、ここまでビルダーの魂が入魂されていると感動するレベルでもあります。しかも今回はシリアル番号が入っています。自分のは173/200って書いておりました。これって所有欲をそそりますね。すごく好きです。
そんな魂を感じつつ、前日の夜に汚れ防止のボナンザコーティングを施したのだが、、、、、、、、、、
バッド部分がなんか汚れてる?と思いながらフキフキフキフキフキ、、、、、、、
あっと思ったときには手遅れ、、、、
やらかした!!!!
銀ペンで書かれてた文字が消えました!

左が自分の竿、右がM黒さんの竿。
文字がないとやっぱり寂しい、、、、
かなりショックで前日の夜にまったく寝れなかったです。(笑)
買ったときについている紙をしっかり読んでいれば、、、、
銀ペンの部分は幽玄を表していて、使っていくと徐々に消えていく仕様になっているそうです。
みなさんも気をつけてください!(泣
その後FBで忙しいビルダーさんを捕まえて書いてもらう約束をこぎつけました。(嬉)
さて、肝心の釣行はというと前日に積もった雪でびびりながら到着。

そして、久々の管釣りで朝一から迷子!
何故かウエダの竿(スーパーパルサー)を改造した渓流用のベイトタックルでしか釣れない。重めのスプーンで棚と巻きスピードがたまたま合ってしまったので厄介。スピニングで再現しずらい状況に、、、、

ヒットルアーはPAL3.8gやウルトラベスパ2.2gが朝一のヒットルアー

なかなかイカつい顔のヤマメちゃんが釣れました。
横ではプラグでパカパカ釣る人達、、、、
M黒さんとJr.氏、相変わらず上手です。

昼前にやっと、T2RXで最初の1本ゲット。

ヒットルアーはウルトラベスパ2.2g
画像でわかるようにバッド部分は硬い感じです。
やっとヒットルアーの傾向がわかりだし、スピニングでもポロリポロリと釣れだしました。
割と巻きスピード早めのオリーブやベージュが混ざる色が良い感じ。
さし色で光物も混ぜてローテーションしていると群れが回ってくるとポロっと釣れて
回ってこない状況は全くアタリも何もない。そんな感じを1日繰り返していました。
竿のテストも兼ねて色んなルアーを投げてみましたが
スプーンは軽いルアーの0.5gから3gぐらいまで、
プラグはザッガー50F1やマイクロクラピー、インチクランク、ザッガー65F1、そして、ディープクラピーやボトムクラピーやライオーム、ダートランHWなど、ありとあらやるものを投げてみたのですが、、、、、、
自分が最初に思った以上になんでもできる竿!
軽量ルアーから重量級ルアーでの飛距離も申し分なし。
バラシも殆どなし。
最初に想像していた以上の汎用性。
トーナメントドライブEX 62T-DTX
エリアドライブTS 511S
エリアドライブTS 58B
エリアドライブTS 62T
エリアドライブFスペック 511F
を所有しているのですが、重たいものや投げるときに空気抵抗があるものはFスペック511Fが手放せなかったのですが。Fスペック511Fを凌ぐウエイトからTS 511Sでメインに使ってるマイクロスプーンまですべてを平均点以上でこなせました。
投げた感じも重たい物にロッドが負けて投げづらい状況にもならず、
軽い物でも曲がってるのがわかるキャストができました。
もちろん巻いてるときも重いルアーでもパワー負けせずに巻けます。
軽いルアーの振動もちゃんとわかるレベル。
T2RXが3本あったらラインを変えて渋いときから高活性の時まで全部対応てきるのでは?と思うほど、
魔法の杖とメーカーページに書いてあったのですが、まさにその通り。
あと2本欲しい!と思ったのですが、トーナメンターではないので我慢しようと思います。(笑)
てか、本数限定で次回便はあるのか??と少し悩ましい状況になりました。(笑)

最終的に表層ちょい下の巻きパターンへシフトしてくれたので群れが回ってくると楽な展開で何とか色々と試しながら十数匹は釣り上げることができました。







たかみやに来場されているお客さんも気づけば25人オーバー。
今日は平日ですよ?と目を疑う1日となりました。




今回のタックル
その1
ロッド T2RX
リール 12ヴァンキッシュ(1000Sスプール)アベイルハンドル
ライン アーマードFプラス 0.1号 リーダー 2lb
その2
ロッド EX 62T-DTX
リール 12ヴァンキッシュ(1000Sスプール)アベイルハンドル
ライン R18フロロリミテッド 1.5lb
その3
ロッド TS-58B←T2RXと比べる為に持って来たが比べ物にならないので殆ど出番なし。
リール レアニウムCI4+(1000Sスプール)アベイルハンドル
ライン アーマードFプラス 0.1号 リーダー 2lb
その4
ロッド スーパーパルサー改ベイトロッド(5ft)
リール スコーピオン71改 アベイルスプール&ドラグ音付きノーマルギア
ライン アーマードS 0.4号 リーダー3lb

コムラーズカップ(最終戦) 釣行編

11月12日湯原ダムで今年のラストのコムラーズカップが開催されまし。

今回は結果から言います。
55upを2本、チビを1本釣り、5540gで勝利!!
なんだかんだで神がかった1日となりました。


まず、朝一に行なわれたのが、
ユズル氏のマイボート浸水式。


無事に浮きました!!パチパチパチ!笑

スロープの状態はというと、水位393.6 貯水率63%

前回の時よりも更に多い水位となり、トレーラーも回しずらい状態になっています。
水温は13度ちょい


紅葉が綺麗な湯原湖です。

今回のメンバーはユズル氏、スズキ氏、ハラダさん、ナカハラさんと自分の5人。


7時過ぎにスタート。


それぞれおもいおもいの場所へ

イノスケはというと、エレキで左回りへ粟谷(アワダニ)方向へと進みながら釣りをしていった。
今回は原点回帰!出ればデカイ湯原湖で今年はデカいバスをプラ以外で釣っていない、、、
昔みたいに、なるべくエレキで回りながら巻く釣りと打つ釣りに徹してみようと考えておりました。
風が出たらジャークベイトも有りかという発想もあったのですが、今回は不発ながら、副産物ができました。
攻めるレンジは2mから4m
ルアーはディープクランクベイトとフットボールジグ1/2oz
なるべく岸際にバスの意識が行くようにギリギリに着水させて、4mぐらいまで巻くか落とすイメージ。
クランクベイトは障害物にしっかり当てて、ラバージグはキッチリ跳ね上げる。
そんなプランでエレキスタート。

7時30分頃

岸際を巻いていたらファーストバイトはクランクベイト
35cmぐらいの可愛いバス。
置いてある柄を伸ばしていないネットにネットインさせるように抜き上げた。
この時にネットを準備しなきゃと、準備した。


しばらくして、、、


8時45分

次は打つ釣りにヒット
フットボールを跳ね上げた瞬間、コツッという感じに身体が動いた。
キュンキュン引き込むから違う魚か?!と思いつつ、ゆっくり寄せてきたら中々の魚体。
ネットを向けて寄せて、、、、

ジャンプ!!

その瞬間、ルアーはポロリw

バスはネットに向けて一直線!

ズシンと重い魚体に片手で持ち上がらなかったので慌てて両手で上げて、、、、

しばらくガクブル、、、、

さっきネットを出していなかったらとれてなかった、、、
今日は何か持ってる!
そう思いつつ、他のメンバーの釣果が気になりながら、探りの電話を入れてみる、、、、
誰かが嘘を言っていない限り、皆、釣れていない?!
結局、疑心暗鬼になりながら釣り続行(笑

11時前、粟谷を半周終えて折り返し対岸を釣りながら、
風が出てきて良いゴロタのシャローにジャークベイトを投入。
岩にスタックして引っかかり、シャクリながら浅瀬へ向けて行くと
ルアーが見えるギリギリの所でルアーがポンッと外れて横から凄い勢いでひったくって行ったのは、、、

ニゴイちゃん。
デカいミノーに食ってくるなよ、、、、
ヒットルアーはOSPのルドラ、、、、

ペンチでリリースして、岸際に寄ってしまったのでその先の水面直下を見てみると薄っすら立木が見えた。

なんかあの木釣れそうな気がする。

そう思い、クランクベイトをキャスト。


立木の横を通り過ぎた瞬間、
またしてもテンションが抜けるようなコンっという小さなアタリが、、、、
当然の如く、フッキング。
自動で動く身体にすこし感動しつつ、、、
さっきの二匹目に釣った奴よりも更に凄い引き込みを感じる。
結構締めてたはずのドラグが出る、、、
これもバスじゃないかも??と思いつつも慎重にやりとり、、、
中々のサイズのバスの顔を見て焦る自分、、、

掛かり所が悪い事に気付いてロッドを下げて飛ばさないように慎重にファイトしてネットイン!


ヒットルアーは懐かしのTDハイパークランクTi
掛かり所が悪かったので良くひいたらしい、、、
無事ランディング出来て良かった。


あのニゴイが釣れてなかったら、立ち木に気付かなかったかも?
なんて考えてたら、

今日の神がかった運に感謝した。

もう一本取れればキーパー50を3本!?なんて思ってしまったので、
欲出しすぎか?その後、バスのアタリ全くなし。

おまけ、

駄目押し?で釣れてくれたのはウグイ???
こんな銀ピカのウグイは過去釣った記憶がないぐらいギンギラギンでした。
種類が違う??詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい。
ヒットルアーはTDハイパークランクドラッガーというシンキングのクランク
魚探で4〜7mレンジに映る謎魚をドラッギングで直撃。
小さなアタリ。
小さな魚が釣れました。


帰着。

今回は自分とハラダさんが釣ってました。



2100gのナイスバス!

いのすけはというと、







5540g!!完全勝利!!
年間優勝もぶっちぎりで確定!!
色々と神が降りた1日でした。

あの時、ああしなかったら取れていない、、、

なんて事が今でも浮かんできます。

全て噛み合った。
そんな感じでした。

欲を言うと、もう一本50upが欲しかったけど、
贅沢すぎる欲だったですかね??(笑

ルアーやタックルについてはまた後日詳しく書きます。

ランチング後、恒例のゴミ拾い。

ちょっとしたゴミをささっと拾うだけでも気持ち良くなりますね!!

毎回の事ですが、湯原ダムは遊漁券が必要です。
年券でボート有り 12960円 ボート無し 6480円
日券でボート有り 4210円 ボート無し 2590円
ボートの方は紙の漁券はダッシュボードに置いて釣りに出て下さい。
ナイロン製の年券はライジャケに付けるなどして見える位置に付けておいて下さい。
岡山市内で販売はツリグヤウエスト店内でしています。
湯原ダム付近では旅館米屋さんがオススメです。
只今水位が高いので駐車スペースが狭い状況になっています。邪魔にならない駐車をお願いします。
ジェットの方も共同で使っているスロープです。トラブルがあるとスロープが使用禁止になる可能性もありますので、マナーを守ってのご利用をお願いします。
プロフィール

TURIGUYA いのすけ

Author:TURIGUYA いのすけ
チャーハン+井上+裕介=いのすけ です。
メインタックル
リール:シマノ
竿:シマノ/ダイコー
ルアー:いろいろ。

好きな釣り:バス釣り/鱒釣り/イカ釣り/シーバス釣り etc

チャーハンの由来:ダウザー俺達さんに食べさせたチャーハンから発展。。。。


現在の閲覧者数:



最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。