FC2ブログ

パソラ株式会社 中古釣具買取販売事業部 いのすけのFishing BLOGです。釣行記のみでなく、お店のお買い得情報も! BLOG上だけではなく、お店でもお待ちしております。

モラムZX 1601 IVCB アベイルカスタム

今回は懐かしいモラムZXを渓流仕様に仕立てます。

純正スペック
重さ 205g
ギヤ比 6.3:1
最大糸巻取量 70cm
12lb/100m





アベイルのスプールに0.5mmピンバイスでピンホールを空けます。

詳しくはこちら
アベイル・スプールピンホール加工


これにより糸巻き量が少ない状態でも結び目が邪魔にならないようになります。
必要最低限しか巻かない渓流釣行には絶対的にやったほうがいいチューンですので強くオススメします!



さらにモラムの弱点、ドライブギヤプレートを交換します。
アベイルのHPにも巻き心地にかかわる部品とは書いてあるモノです。
しかしながら、なぜこれが?と疑問にもつ場所でもありました。
少し分解して納得しました。
このプレートとレベルワインダーに繋がるギアとのクリアランスが殆どない。
クラッチのアタリでアルミのプレートが膨らむと確実に当たる。
やはりこれは交換するべきパーツでした。



ブレーキシューもアベイルのもの(写真左)に交換してみました。
先がベークライトになっているタイプなのでオイルを軽く染み込ませて挿入します。
多少ブレーキ力が上がるイメージがあります。


ドラグとハンドルもAvail製に交換して約15gのダイエットに成功しました!



2501Cと比べてみる。
少しだけモラムZX1601のが大きいことが判明。

ラインを巻いてキャストしてみました。
キャスティングウェイトは5g糸巻量はナイロン1.5号を35m。
お店の裏の細い川でサイドキャストで確認。

2ブレーキだとダイヤルMAXで丁度いいぐらいのブレーキ力
ダイヤル10(15〜0)でバックラするかしないかギリギリのところで危険領域。
嫁が投げることを想定してみたら、これはピーキーな部類なのでブレーキ増強確定。

4ブレーキに交換してみた。
ダイヤルMAXだと効きすぎるけど10ぐらいだと丁度いい。
4ブレーキの方がマイルドになり飛距離も差がない。
4ブレーキを採用確定!!

ってことでなんとなくセッティングが決まりました。

私のではありませんが今後楽しみなリールがまた一つ増えました。

7/28 コムラーズカップ第2戦 (2019)

7月28日 湯原ダムでコムラーズカップを開催しました。
今回は 4人の参加
結論から言いますと、

1本で優勝しました!
久々の湯原ダム、自分にとって原点回帰の1本となりました。
今回も夜明けとともにスタートで、帰着は14時。

譲氏は車が新しくなり、

前回勝者の中原氏は連覇がかかって余裕な雰囲気、
鈴木氏は相変わらずバチバチで、
私はというと、体は引っ越しで重たいものを運びすぎて筋肉痛MAXでしゃがむのも痛い。
喉も口内炎で水を飲み込むのも痛い。
しかも前日にボートの三発仕様のオンボートチャージャーが二発しか充電されない自体に気づき、なんとか違う充電器で充電させることができたからセーフ?かと思いきや、、、
当日になって、試合中にライブウェルのポンプから続くホースが破れていてボート内に浸水、沈没しそうになりました。それも、12時ぐらいにガソリンが少なくなって給油するためにストレージを開けるまで気づかなかった。
慌てて給油してスロープに戻り、破れているホースを一節分切除してなんとか大ごとにならずにすみましたが、、、、
あのまま気づかなかったら大変だったかもしれません。
でもとりあえず無事でした!!
私は少しトラブルがあるといつも釣れる人なのでこれは釣れるパターンなのでは?とポジティブに考え、、、
集中力とやる気が最後まで折れなかったが精神的に決め手になりました。
午前中、シャローを回る展開で見える魚も見えない魚も含めて3m以内ぐらいを集中的に釣って、
たま~に見えるバスも落ち着きがなく、すぐ逃げる。
そして減水していた時に生えていた草の緑の絨毯の上にボートポジションをとるのは釣れるイメージが全くおきず、、、、増水した湯原ダムの洗礼を受けていました。
それでもわずかに見える難しい魚を相手にして1バイトですっぽ抜け。
厳しい展開でした。
このまま終わってしまうわけにはいかない、、、
13時をまわり、メンバー声をかけるも釣れてない模様。
13時40分頃、シャローの展開をやめて、岩盤と立木が絡むスロープ対岸のエリアへ

ここはフットボールだと立木に引っかかってしまうのでテキサスリグをチョイス。

投げて、落として、リフトして、フットボールを使うように動かしていると、
リフトして落として着底した瞬間にコン!っと生命感のあるバスからの返信が!
しっかり合わせて冷静にファイトして、
なんかめっちゃ引く!!ラインは20lb、ロッドはグロリアスのラッシュバーン(初代)余裕はあるはず、、
余裕がないのは筋肉痛の自分!笑
ネットも用意していたので無事ランディング!
久々に震えました。
そして、ライブウェルに入れて気づいた、、、
なんかやたら長い、、、、
けど細い、、、、
その後頑張ったけどタイムアップ。

そして驚愕のローウェイト1980g!!

久々に優勝カップが戻ってきました。もう他の人には渡しません。笑

2次放流アマゴ

4/8(月)嫁とアマゴ釣りへ行ってきました。
4/6(土)に2次放流が行われていたので調査も兼ねての釣行。

ファーストヒットは着いてすぐのポイント。
前回の解禁直後にあまり良くなかったポイントなので期待していなかったが釣れました。
痩せてますがなかなかのサイズ。
その後、タックルをTRD-501FS &TU-01に持ち替えて

綺麗なアマゴをゲット!!

嫁も見える放流魚に遊ばれながらなんとか一匹。

良い笑顔がみれてホッとしました。

その後もポロポロと釣れまして。




3時間ちょいで二人で二桁。
ヒットルアーはリッジフラット・アレキサンドラ・グレートハンティングミノー・シルバークリークミノーなど。
後半、帽子が飛ばされるぐらいの爆風だったので釣りにくかったのですがルアーを追従してくるたくさんの魚に癒されました。この時期は動かし方と流し方でヒット率がかなり変わります。キャストがなかなか上達した嫁も動かし方で悩んでました。どの釣りも少し難しいぐらいが丁度良いですね!笑



夜はとても美味しいアマゴだったので娘もしっかり食べてくれました。
久々の二桁釣行。楽しかったです。

タックル1
ロッド・スーパーパルサー改(ハンドメイド)5ft
リール・スコーピオン71 アベイルスプール仕様

タックル2
ロッド・バリバス TRD-501FS ジェットストリームヤマメ
リール・トライアングル TU-01

タックル3
ロッド・バンブーロッド(ハンドメイド)4.8ft
リール・ABU Ambassadeur2501C (アベイルフルカスタム)

タックル嫁
ロッド・メジャークラフト ファインテール FSX-B4102UL
リール・スコーピオンBFS

2/7 フィッシングレイクたかみや

2月7日木曜日 フィッシングレイクたかみやへお邪魔しました。

朝一は前日の雨と冷え込みのせいで渋めスタートでした。
それでも、、、


ポロポロっと釣れました。
場所は堰堤です。
渋いなりに釣れてるレンジが1~1.5mぐらいで表層から少し下ってイメージでした。

左ヒネリのアベイルノブも良い感じ。
昼休憩を終えて場所変えでN氏の横へ、、、、、

活性が上がりだした魚を隣でポコポコ釣ってると、隣からは合わせてられないって悶絶のご様子、、、
タックルは良いのにね、、、、笑
その後ミノーに好反応!!


ダブルクラッチやザッガー65F1など、、、

N氏にミノーの使い方をレクチャーしましたら、、、、
するとすぐに釣ってくれました!

その後、ポロポロ釣って
元の堰堤へ場所へ移動。

新しいヤリエのスプーンTスプーンエボの2gでヒット。
堰堤は好活性でパラダイスと化してました。笑
釣れてるレンジは朝からずっと一緒とのこと。
ブラックMさんが良い釣り場を構築してくれてました。

最後に放流魚をストックした相模のトラックがお見えになってました。

その横で相模のお魚(ロックトラウト)をゲット。

ラストのシメの魚になりました。
みんなでワイワイ反省会?
雑談?をして本日終了!!!

この日ダントツで釣ってたのは最初から最後まで堰堤にいたブラックMさん。
活性が上がるのを見越して張り付いていました。流石でした。
管釣り同好会???の四人組はかなりの迷走ぶりを発揮していたようで、、、、
朝一は一人を除いてみんな沈黙。昼から移動して少しは釣っていたようです。
チーン、、、、の人とボロボロの人とチョロッの人とボチボチの人、、、、
お疲れ様でした!笑

腕の差、アイテムの差がすごく出るのが管理釣り場。
楽しくワイワイ釣りするのも管理釣り場。
いろいろ勉強できるのも管理釣り場。
ある意味終着点かもしれませんね。
とても楽しい釣りができて私とブラックMさんは満足でした!笑
ずっと堰堤で釣りしていれば、
ブラックMさんがいろいろレクチャーしてくれたの、、、、
と思ういのすけでした。


本日のタックル
その1 プラグメインタックル
ロッド トーナメントドライブRX ARD-61F-T2RX
リール アルテニウム(1000Sスプール)アベイルハンドル IOSアクリスタスリム
ライン アーマードFプラス 0.1号 リーダー 2.4lb

その2 重めスプーンタックル
ロッド トーナメントドライブRX ARD-61F-T2RX
リール 12ヴァンキッシュ(c2000Sスプール)アベイルハンドル IOSアクリスタスリム
ライン トラウティストエリア 2.5lb

その3 ライトスプーンタックル その1
エリアドライブTS ARD-62T-DTS
リール 12ヴァンキッシュ(1000Sスプール)アベイルハンドル 左ヒネリ縞黒檀
ライン R18フロロリミテッド 1.5lb

その4 ライトスプーンタックル その2
トーナメントドライブEX ARD-62T-DTX
リール アルテニウム 1000s アベイルハンドル 右ヒネリローズウッド
ライン モモイ フィールドチェイサー0.4号

エリアドライブ・トーナメントドライブは無くてはならない右腕になっています。
どこへ行ってもこの竿達です。
アルテニウムはいのすけオリジナルのリール。アルテグラとレアニウムの合体作です。

アベイルの新作ハンドルノブの右ヒネリと左ヒネリを両方とも左巻きで使ってみましたが、右ヒネリも十分良い感じでしたが、どちらかというと左ヒネリがよかったです。もはや好みの世界、、、、お店に置いてありますので触り比べてみてください。ハンドルはもちろん最軽量のアベイルのジュラルミンハンドル。無くてはならない必需品!

バス釣りする人はマナーが大切!

偉そうな事を呟きます!!不快にさせたらゴメンなさい!
バス釣りネタです。
バス釣りをする人はマナーが良い。
そうあるべき。
そうでなければバス釣りは衰退してしまう。衰退させたくない。
バスが外来魚だからっていう理由ではなくバス釣りしている人がマナーが悪い!っていう理由で釣り禁止が増えてるのは事実。地元の人と喧嘩するなど言語道断!
バス釣りをしている人はこのへんをもう少し自覚して釣りしてもらいたい。
有名な人が来て釣り禁止になったのではなくマナーの悪い人が来て地元の人が迷惑するから釣り禁止になってるのも事実。
だから、バス釣りをする人はマナーが良くなければならない。
世間にバス釣りをする人がマナーが良いって言われるまでマナーに関してとことん厳しくしなければならないと私は思う。
釣りしない人はどんな釣り人も釣り人っていう括りでしか見ません。マナーが良い人も悪い人も釣り人は釣り人。良い人よりも悪い人が目立つのが道理であって、悪の根源でもある。
もちろんバス釣りだけでなく、他の釣りしている人もマナーが大切だと思う!
なんなら日本人はマナーが、、、、、
世界中が、、、、
って言い出したらキリがないので
せめてバス釣りする人はマナーが良い人であって貰いたい!と願います🤲
減っていく釣り場へストップを!!ご協力拡散お願いします🤲
プロフィール

TURIGUYA いのすけ

Author:TURIGUYA いのすけ
チャーハン+井上+裕介=いのすけ です。
メインタックル
リール:シマノ
竿:シマノ/ダイコー
ルアー:いろいろ。

好きな釣り:バス釣り/鱒釣り/イカ釣り/シーバス釣り etc

チャーハンの由来:ダウザー俺達さんに食べさせたチャーハンから発展。。。。


現在の閲覧者数:



最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索